ユニットケア職員向け

介護職やりたくない時の対象法は?気分を変える事が1番!

ユニットケアワーカー
ユニットケアワーカー
介護職やりたくない

そんな人は多い。

今日も職員がぼやいていた。
「ストレスで吐いてしまいます。介護職やりたくないです」

辛い気持ちは分かる。
出来ることならあなたに変わって業務をしてあげたい、しかし、出来ない。

介護職11年目の私から言えることは「まずは気分転換出来るようになってほしい」

これだけだ。

オススメの気分転換方法は

  1. ジョギング
  2. 筋トレ
  3. 映画鑑賞
  4. 掃除
  5. 睡眠

この5つだ。

ジョギングは介護職にオススメの気分転換方法方法

まず、介護職やりたくない!って時のオススメはジョギングだ。
私も効果があったので伝えている。

効果がなかったものは伝えたくない。
ジョギングは良い。

何も考える必要がない。
ただ目の前の道を走れば良いのだ。

オススメの走り方がある。
徐々にペースを上げる走り方だ。

いきなりダッシュしてはいけない。
10~20分程度、慣らしジョギングをする。

そうすると段々と走ることが快感になってくる。
実際に体感してほしい。

私も走る前は「鬱っぽいな」と思っていた。これが改善されたのだ。

こちらの脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方にも書いてある。

「マジ無理だ!」って思った状態も緩和されるので、まず第1にジョギングをやってもらいたい。

筋トレは介護職にオススメの気分転換方法

ジョギングと共に効果的な気分転換方法が筋トレだ。
筋トレの気分転換方法は超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由この本に書いてある。

筋トレは楽しい。
何より自分の成長を肌で感じることが出来る。

介護職は、「成長を感じる」これが難しい仕事なのだ。
高齢者の体は日々出来ないことが増える。

入院から帰ってきたら益々状態が悪くなっている。
毎日そんな人を介護する仕事が私達だ。

何か自分の成長を感じることが出来ないと、精神的にしんどいのだ。
その点において、筋トレは良い。

介護の仕事すら筋トレと思うことが出来る。
人間は損得で動く生き物だ。

介護の仕事をする=筋トレと思える。

筋トレ=楽しい=得をしている、と考えることが出来る。

介護の仕事をやりたくないなら、どうすれば介護の仕事をやりたい様に考えることが出来るのか?
これを突き詰める。

筋トレをすれば解決するのだ。

映画鑑賞は介護職にオススメの気分転換方法方法

映画鑑賞も介護職にオススメの気分転換方法だ。
映画は感情が揺さぶられる。

介護職は日々高齢者の認知症の相手をする。
これでは心が疲弊するのだ。

毎回毎回、認知症にまともに相手することは出来ない。
どこかで心をオフにしていないと、感情がついて来ないのだ。

仕事でそんな事をやっていると、自分の感情が分からなくなる時がある。

これを映画を見ることで改善するのだ。
「どんな映画を見れば良いの?」そんなあなたは、映画のCMを見てほしい。

「これ、楽しそうじゃない?」そう思った映画を見る。

セレンディピティだ。
セレンディピティとは「思いがけないことを発見する能力」だ。

映画のCMからセレンディピティを見つける。
「お、これは面白そう!」この発見を楽しみに変えてしまうのだ。

そうすれば、今の沈んだ気持ちよりも、少し自分を変えることが出来る。

しんどい時は映画をみよう。

掃除は介護職にオススメの気分転換方法方法

掃除も介護職にオススメの気分転換方法だ。
何より無心になれるし、終わった後の爽快感は他にはない。

自分が自分を認めることが出来る。
前の章でも書いたが、介護職は心が疲れるのだ。

「心が疲れる」と聞くと、他の仕事も同じではないか?との反論が出てきそうだが、介護職は違うのだ。

相手が認知症なのだ。
普通の人とはまた違う方を相手にしている。

なんで認知症の相手は疲れるかというと、「自分の当たり前に良いと思っていたことに理解してもらえない」これだ。
認知症の方の行動に意味があるのか、なにのかさえ分からない時がある。

解決法がないのが辛いのだ。
終わりがない。(時間が終われば、終わるのだが)

そこで掃除だ。
掃除は目的がはっきりしている。

「綺麗にすること」これだ。
しかも手軽だ。

掃除を終えた後の達成感や爽快感は他には代え難い。

「介護職やりたくない」そう悩んだら、とりあえず周りを掃除してみよう。

とにかく落ち込んだままにしておくのは、よくない。

睡眠は介護職にオススメの気分転換方法方法

最後にオススメするのが睡眠だ。

介護職はシフト制で勤務はバラバラ。

ユニットケアワーカー
ユニットケアワーカー
そもそも寝られません

そんな事を言う職員もいる。

「介護職やりたくない」と言ってるのは「疲れが取れないから」そう考えるのかもしれない。
まずは、寝よう。

体力も精神力も回復させる必要がある、
それを出来るのは睡眠だ。

ぐっすり寝たら、そこまで仕事の事を深く考えずに介護職も出来る。
とにかく疲れていたら良いことを考えない。

夜勤の前もしっかり寝ておこう。
寝てする夜勤と寝てしない夜勤。

どちらが楽かというと「寝てする夜勤」だ。

人が普段寝ている時間帯に働くということは、思っている以上に精神力と体力を削られる。

しっかりと睡眠を取ることは、あなた自身を守ることになるのだ。

まとめ

「介護職をやりたくない」って思った時は気分を変えることが1番だ。
そのまま働いて、うつ病にでもなったりしたら大変だ。

オススメは

  1. ジョギング
  2. 筋トレ
  3. 映画鑑賞
  4. 掃除
  5. 睡眠

この5つだ。

自分で自分を追い込むことが1番やってはいけない。
自分がどんな状態なのか、自分で把握する必要がある。

あなたは今どんな気持ちだろうか?
「理由は特にないんですが、介護職やりたくないんですよね」って気持ちになっているなら、まずは上に挙げた5つの項目にチャレンジしてほしい。

チャレンジは自由だ。
仕事は楽しいかね? (きこ書房)この本に「人間は変化は嫌うが挑戦は大好きだ」というフレーズがある。

現状を打破する為にも、少し自分の気持が上向くことにチャレンジしてはどうだろうか?

介護職はいつでも辞められる。

介護職を辞める一番簡単な方法は仕事を辞めることだ。

でも、1度だけ真剣に考えてほしい。本当に介護職を辞める必要があるかってことを。

いまの施設に満足していないならすぐに転職するべきだ。

  • サービス残業
  • 人間関係に疲れた
  • 休みが取れない

そんな施設で働く必要があるだろうか?

良い施設ってある。
私の施設は有休も普通に取れるし、残業も付く。

ちょっと勇気を出して自分の可能性を試してはどうだろうか?

今は介護職は超売り手市場だよ

私は採用も担当するけど、ほとんどの人が受かっている。

いま行動しないで文句を言ってつづけるか?
少しだけ勇気をだして行動するか?

行動するだけで人生って変わるよ。

登録だけでも良いので転職サービスを使ってほしい。
ぼくも救われた。。

あのとき行動してよかった。

辞め方も参考に載せておくので参考にしてほしい。

介護職の退職理由と辞め方について
介護職の退職理由と辞め方について。嘘を付かず、上司に自分の言葉で話してみよう。 そんなあなたに退職方法と辞め方を説明する。 辞め方については「もう無理だから辞めたいんです」 これで良い。 下...