ユニットケア職員向け

カイゴってきついの?カイゴに転身ってどうなの?

「カイゴってきついの?」
そんな言葉をよく聞く。

カイゴのことをよく知らない人に説明していく。
ちなみに私はカイゴ職11年目の役職介護員だ。

参考にしてもらえると良い。
カイゴに関する疑問に答えていく。

そもそもカイゴの仕事は昔はなかったのだ。
家族が親の世話をするのが当たり前だったからだ。

なぜカイゴがこれほどまでに広がったのか。
それは「核家族」の拡大である。

それでは質問にうつろう。

カイゴってきついの?

カイゴに限らず仕事は何でもきついと考える。
何をもってきついかは人それぞれであるが、カイゴだから特にきついというわけでなない。

しかし、カイゴは独特の世界がある。
これを知らないで入ってきた人は面食らう。

カイゴが必要な人は「認知症」の人がほとんどだからである。
「認知症」とは脳の何らかの変化により正常な行動が取れなくなった人のことをいう。

カイゴする人も色々なタイプがある。