ユニットケア職員向け

入浴介助の時間帯っていつ?入浴介助はパンツが濡れるのでパンツは脱ごう。

入浴介助の時間帯についての記事。

私は男だが入浴介助時はパンツが濡れるので水着だけを履いている。

ちょっとしたポイントなので注意しれもらいたい。

施設の入浴介助の時間帯は

このどれかだ。

一般的には

この2つで入ってもらう。

夜は看護師が帰ってしまう為、夜に入浴してもらうことはほとんどない。

なお、これはユニット型特養の場合である。
特別養護老人ホームの夜間に看護職を配置してほしい。ストレスが違う。

入浴前にやっておくこと

入浴前にやることは2つある。

  • 体温

この2つを測ることだ。

これを測って入浴出来るかを決める。

どのくらいになると入浴を中止した方が良いのだろうか?

体温は37.5度以上

体温が37.5度以上あれば熱発している。

そんな時に入浴してもらうと逆効果である。

また、熱がある利用者はかなりの確立で咳をしていたり、普段と様子が違う。

「おかしいな」を思ったら入浴をしない方が無難。

ユニットケアでの救急搬送。連携が大事。役割分担をしておこう。

脈は90以上

脈拍は90以上あると異常値である。

普段との比較が大切だ。

平常時の脈拍を把握しておこう。

普段が60くらいの人が100くらいあれば異常値と言えるので入浴を控えてもらう。

入浴出来ない人への対応は?

入浴が出来ない人は清拭で対応する。

清拭とは体を拭くことである。

暑いタオルを用意して体を拭いてあげるのだ。

入浴介助のポイント

朝に入浴する場合

高齢者が朝入浴する場合は10時からが多い。

一般的な入浴時間は1人30分が目安である。

あまり長い時間入浴してもらうとその後の疲労がたまる。

「まだ入りたい」と言われても、こちらが判断して上がってもらう方が良い。

高齢者の身体の状況を観察するのも介護職の役割なのだ。

朝は血圧が低い人もいるので、そのへんは午後に回すなどして対応する。

【医師】ユニット型介護施設での役割とは?常駐している?

昼に入る場合

昼に入浴する場合は時間帯は13時30分が多い。

これは職員が休憩をしてから働くからだ。

利用者も昼食後すぐに風呂には入りたがらない。

あまり食べてすぐに入浴してしまうと嘔吐などの原因にもなる。

食後30分以上は時間を空けて、利用者の状態が落ち着いてから入浴してもらうのだ。

職員と高齢者は一緒に食事をした方が良いのか?決まりってあるの?

夜入浴する場合

夜に入浴する場合はほとんどない。

これは私の施設に限ってだ。

ユニットケアで考えるなら、夜に入りたいと言う人は夜に入浴してもらっても構わない。

ただそこは施設で状況をカバーしていくしかない。

入浴後の事態に備える状況を作っていくことが大切である。

夜に入浴されると何が困るかと言うと、職員が居ないことである。

ユニットに1人ずつの場合に入浴につく職員が居ないのだ。

看護職も帰っている。

この状況で対応出来るだけの人が居ないので今の所はやれない施設が多いと感じる。

まとめ

施設の入浴の時間帯と入浴前の準備について書いた。

入浴はパンツが濡れないように水着を持ってきておいた方が無難である。

これからのユニットケアにおいては、質が重視されると考えると「夜に入浴したい」と言う人のお願いも叶える必要がある。

今後ますます需要が増える中、いかにハード面やソフト面を充実させていくかが課題だ。

施設のニーズは多様化している。

時代に取り残されない取り組みが必要である。

介護職はいつでも辞められる。

介護職を辞める一番簡単な方法は仕事を辞めることだ。

でも、1度だけ真剣に考えてほしい。本当に介護職を辞める必要があるかってことを。

いまの施設に満足していないならすぐに転職するべきだ。

  • サービス残業
  • 人間関係に疲れた
  • 休みが取れない

そんな施設で働く必要があるだろうか?

良い施設ってある。
私の施設は有休も普通に取れるし、残業も付く。

ちょっと勇気を出して自分の可能性を試してはどうだろうか?

今は介護職は超売り手市場だよ

私は採用も担当するけど、ほとんどの人が受かっている。

いま行動しないで文句を言ってつづけるか?
少しだけ勇気をだして行動するか?

行動するだけで人生って変わるよ。

登録だけでも良いので転職サービスを使ってほしい。
ぼくも救われた。。

あのとき行動してよかった。

辞め方も参考に載せておくので参考にしてほしい。

介護職の退職理由と辞め方について
介護職の退職理由と辞め方について。嘘を付かず、上司に自分の言葉で話してみよう。 そんなあなたに退職方法と辞め方を説明する。 辞め方については「もう無理だから辞めたいんです」 これで良い。 下...